ファンデーション、自分に合った色の選び方


}PgžxQ街中で見かける女性の中で、たまに違和感を感じるベースメイクをしている人がいます。
顔と首の色がくっきり分かれているような人を見たことがないでしょうか。
顔と首で色の濃さが違ってしまうと、どうしても違和感を感じてしまいます。
このような人は、自分に合ったファンデーションを選べていない証拠でしょう。
特によく見かけるのが、肌を白く見せようとして自分の本来のカラーよりもワントーン明るいファンデーションを選んでしまっている人です。
近年は美白ブームなこともあって、肌を出来るだけ白く見せるようなメイクをしている人が多いようです。
しかしそのような間違ったカラーの選び方は、顔のくすみの原因にもなりますので、きちんと自分の肌に合った正しいカラーを選ぶことが大切です。
まずファンデーションをテスターする場合は、フェイスラインに塗って試してみるようにしましょう。
フェイスラインは血行や日焼けなどの肌の変化を受けにくい場所なので、本来の肌のカラーを知るには一番適しているのです。
そして実際フェイスラインに塗ってみて、顔や首と差のない色のものを選ぶようにしましょう。
このときに一人で判断するよりも、第三者の目で確認してもらうことも大切です。
客観的な意見も参考にすることで、より美しい肌に見せてくれるファンデーションを選ぶことができるでしょう。

コメントは受け付けていません。